2016年、秋のイベント「走り方教室」

日時
2016年10月30日(日)
場所
狛江第一中学校グランド
時間
10:00〜12:00
対象
小・中学生、大人(年齢不問) 料金:小・中/100円、大人/200円
講師
高橋 誠(総合型スポーツクラブ・法政クラブマネジャー)
主催
狛○(わ)くらぶ 狛江市教育委員会

当日は少し肌寒い中、9:30受付開始より大勢の市内小・中学生そして父母の皆様にお集まりいただき、参加者は総勢153名(内、小学生129人)の参加となりました。

講師は昨年同様、110mハードルの日本チャンピオンや短距離の選手であった法政アスリートクラブ・コーチの高橋氏にお願い致しました。

ウォーミングアップから始まり、正しいシューズの履き方、正しい姿勢での歩き方、体の柔軟性、足の可動域を増やすトレーニング、足の運び方(前進・後退・左右へのサイドステップ)、足のリズミカルな動かし方や敏捷性を伴うトレーニングなど、充実した内容で指導していただきました。

綺麗なフォームで速く走れるようになるためには、今日の各種トレーニングで経験したように「正しい姿勢で歩く」ことや「動きながらの体のバランスの保持」そして「柔軟性のある筋力、強靭な筋力を作る」といった様々な要素が必要であることが参加者の皆さんが気づかれたことと思います。

2時間という短時間の講習でしたが有意義であったと感じました。少しでも小・中学生とその親御さんが体を動かしてくれればという所期の目的は達成されたのではとます。次年度は春の運動会前と秋、2回の開催が出来ればと思っています。


This entry was posted in 活動報告. Bookmark the permalink.