11/16レポート:ノルディックウォーキングクラブ

11月16日(土)に、ノルディックウォーキングクラブ青梅の定例会に参加しました。

今回は、奥多摩駅9時集合なので、眠い目をこすりながら、6時40分頃に狛江駅と和泉多摩川駅から乗車。

青梅を過ぎると車内はハイカーとノルディックの人がほとんどでした。

奥多摩駅から奥氷川神社に移動して快晴の中、黄色く染まったイチョウの下で準備体操、集まったのは、狛○から9名を含め総勢62名(すごいですね)

狛○クラブは2班で、橋本さんを先頭に「奥多摩むかし道」に向かいました。

「むかし道」は氷川地区から小河内地区まで、約9キロの旧青梅街道なので、道中歴史のある寺社仏閣や地域の文化財等、立ち寄るところが沢山ありました。

途中、おまちかねの紅葉を眺めながらの昼食。

ここでは何と! 青梅の方から温かいきのこ汁のおもてなし(感謝)

体も心も温まって小河内ダムを目指して出発。

 i

快調なペースをたもち約4時間足らずで到着。

道中はどこも紅葉が綺麗で(ゆれるつり橋からの眺めは最高でした)、おしゃべりしながらのウォーキングでしたが、皆が無口になる長~い登り坂もあり素晴らしいコースでした。

 

12月の予定

日時
12月14日 土曜日 9時45分 総合体育館集合
行先
実篤公園 ~ 仙川(西洋料理ぱんぷきんで昼食)~ 体育館に2時頃帰着
費用
会員/無料 一般/500円
参加申込み・お問合せ
田中、飯島、橋本、岡川まで。
今年最後の定例会になりますので参加お待ちしています。

This entry was posted in ノルディックウォーキング, 活動報告. Bookmark the permalink.