〈テニス〉ワンポイントアドバイス Point.6

「サービスの種類は3種類。フラット・スピン・スライス」

ちなみにフラットサービスは1番スピードが出るサービス。スピンサービスは落ちてから向って右に回転しながら曲がります。スライスサービスは向って左側に曲がります。

ボールがバウンドしてから曲がるのがスピンですが、飛んでいる途中で軌道が曲がるのがスライスです。

昔、昔、「アメリカンツイスト」と言われた、人の背よりも高く跳ねるサービスがありました、これはスピン。それと「キャノンサービス」もありました、これはものすごいスピードのサービスで、大砲の弾のようなというところからついたフラットサービスですね! 懐かしい響きです。

(山田龍彦)


This entry was posted in コラム, ショートテニス. Bookmark the permalink.