〈テニス〉ワンポイントアドバイス Point.29

「ロブをうまく使う!」

ロブを上げるタイミングは苦しい時が多くなりがちです。

実際にはプロは「このタイミングに上げるの」という時に上がっているのです。

相手が打ってくると思っている時が抜き頃です。

また、高いロブは打つのが難しいです。

こんな作戦があります。

  1. 太陽が出ていて相手がまぶしい時のロブ
  2. 風が強く吹いている時風上からのロブ
  3. 風が強く吹いている時の高いロブ
  4. レシーブ時に意表をつくリターンロブ
  5. スライスが打てるならスライスロブも有効に

以上のようなロブがある。

(山田龍彦)


This entry was posted in コラム, ショートテニス. Bookmark the permalink.