ノルディック・ウォーキングとは

北欧のノルウィ・スウェーデン・フィンランドのクロスカントリーの選手たちが、夏の間の体力維持・強化トレーニングとして行っていた「ポール・ランニング」を、もっと手軽に出来る全身運動に改良して紹介されたのが「ノルディック・ウォーキング」です。

フィンランドで発表されると、たちまち誰でも出来る運動として広まり、現在ではドイツ・オーストリアなどヨーロッパを中心に人気が高まっています。季節を問わず誰でも簡単に始められ、しかも5~10分の運動でエクササイズ効果を実感できます。

専用のポールを使用するウォーキングは、効果的な「有酸素運動」として下半身だけでなく、腕・上半身の筋肉などを使う全身を使うエクササイズになるフィットネス・ウォーキングなのです。

どんな方に合うスポーツか?

誰でも無理なく、気軽に始められて、短時間でエクササイズ効果が得られるので、健康ライフを継続するスポーツとして最適です。

1.健康管理やストレス解消に
そんなに強くない効果的な全身運動です。
2.ダイエットやシェイプアップに
通常よりも30~40%も高いカロリー燃焼率です。
3.体質改善に
メタボにも、ウェイト・コントロールが出来ます。
4.運動不足の子供たちに
ストレスや偏食で太り気味の子供に、皆で楽しく出来ます。
5.フィットネススポーツとして
間接や膝に負荷をかけず、エアロビ効果もあります。
6.シニアスポーツとして
年齢の行った方でも運動負荷をコントロールできます。
7.ランナーの方に
姿勢の矯正、腕の振り、ランナーズ・ニーの予防になります。

是非、こまわくらぶのノルディック・ウォーキング・クラブに入って楽しみましょう。

詳細はこちら

(島本和彦)


This entry was posted in ノルディックウォーキング. Bookmark the permalink.